コラム
コラム「すまい給付金と消費税の関係」のサムネイル画像

すまい給付金と消費税の関係

掲載日 : 2015年06月08日

2014年に8%へ引き上げられ、さらに10%となる消費税。
マイホームをご検討中の方にとって、今後も上がることは不安ですね。

特にマイホームのご計画において、資金面で大きく影響してきます。
そこで、マイホームのご購入に際し、消費税増税の影響を緩和するものとして、『すまい給付金』と名付けられた国の補助金制度があります。減税措置と給付金で負担を軽減しよう、ということです。

では、どうしたらすまい給付金を受け取れるのでしょうか?
マイホームを購入されると、8%の場合、最大30万円、10%の場合、最大50万円のすまい給付金が受け取れますが、年収によって変わります。
8%時の最大30万円受け取れる条件としては、年収425万円以下が目安となります。
すまい給付金が適用されないケースとしては、年収510万円以上の方となります。

マイホームを購入するにあたり、すまい給付金という補助金を利用することで、少しでも負担を減らした計画ができたら、少し安心ですよね。
実際にどれだけ受けられるのだろう?と思われる方は、当社アサヒグローバルへお気軽にご相談していただければと思います。

最新のコラム

住まいと暮らしの全てを集めた新しいスタイルの住宅総合展示場 展示場のご案内
tel.0120-541-008 営業時間  10:00〜19:00 定休日:火曜日 お問い合わせはこちら
家づくりに関するあれこれにお答えします! よくある質問集
建売・分譲地
モデルハウス見学/注文住宅のご相談