【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年5月7日

オール電化のメリット

新築住宅の光熱をどのようにお考えでしょうか?
熱源や照明に用いるエネルギーには、二つあります。
一つは熱源をガスで、照明などその他のエネルギーを電気で賄う方法。
もう一つは熱源等全てを電気で賄う方法です。

全てのエネルギーを電気で賄う場合を「オール電化」と言います。
オール電化住宅の普及率は2012年で10.2%となっており、2020年には20%近くまでの普及が予測されています。リフォームでもオール電化にはできますが、コスト面から考えて、新築住宅の建設時にオール電化を導入される方が多いようです。

オール電化のメリットは、特筆すべきものとして、コストメリットが挙げられます。
ガスと電気の両方を使う場合、それぞれに基本料金がかかります。当然、ガス管の敷設費用などもかかってきます。
他に、キッチンがIHクッキングヒーターになる事で火を使わず、安全性が高い事、エコキュートの貯湯タンクが災害時の非常用水として使える(300リットル以上貯められる)などが挙がられます。

また、オール電化にすることで、Eライフプランなどのお得な電気料金プランが選べます。
新築時に太陽光発電をされる方にも、オール電化が向いています。

これから新築をご検討される方は、ぜひオール電化もご検討下さい。
詳しくはお問い合わせ下さいませ。

# くらしのお役立ち情報