【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2021年12月28日

自由度が高いのに本当にコスパが良い!そんな会社なかなかないはず 鈴鹿市 I様

今年春にマイホームが完成したばかりのI様は、ご夫婦と2歳半のお子様の3人家族。結婚後、お子様の誕生をきっかけに家づくりを考え始めたご夫婦にとって、アサヒグローバルホームとの出会いは本当に偶然だったそうです。
「びっくりするほどコスパがいいのに、自由度の高さがある。会社選びは間違っていなかったな、と今でも確信しています」とお話しくださったI様。
家づくりの思い出やどんなことにこだわったのか、そして住み心地は?マイホームを完成させた今、感じていることをじっくりと伺ってみました。

Q.マイホームを建てようと思ったきっかけは?

3年前に結婚して、翌年には子どもが産まれて。次は家を建てる時期かな、と漠然と考えていました。以前はマンション住まいだったので、子育てをしているとどうしても手狭に感じてしまっていたので、のびのび暮らせる環境を、と自然とマイホーム計画が始まった感じです。

Q.アサヒグローバルホームに家づくりを相談したのはなぜ?

家を建てるにあたって、いろいろなハウスメーカーや工務店をみていました。他の会社で結構打ち合わせやプラン作りも進んでいたのですが、「なんだか違う気がする」とずっと違和感があって。ゼロから思い切って会社を探してみようと思ったとき。たまたま当時住んでいたマンションの近くにアサヒグローバルホームがあり、足を運んでみたのがそもそものきっかけです。
モデルハウスを見学すると、構造や耐震性、性能などもしっかりしている。それなのに建築費も魅力的で。詳しく話を聞いてみることにしました。

Q.他社でプランも進んでいたとのことですが、アサヒグローバルホームに決めた理由は?

一言で言えばコスパが良かったから。他社で見積もりをしてもらっていたときは、なんだかんだで、建築費も高くなってしまっていて。そんなときに、アサヒグローバルホームのモデルハウスの金額を聞き「そんなに安く建てられるの!?」とびっくりしてしまうくらい、コスパの良い価格設定だったのが、大きな決め手となりました。

もちろん、魅力を感じたのはそれだけではありません。
アサヒグローバルホームの耐震性への取り組みも、信頼できました。実家が熊本だったこともあり、地元が震災被害に遭ったのを目の当たりにしてきた私にとって、家を建てるにあたって耐震構造も大切なポイントでした。その点、アサヒグローバルホームは構造もしっかりしていたので安心でしたね。

Q.小さなお子様もいる中での打ち合わせ、大変なところもありましたか?

正直な話をすると、アサヒグローバルホームに初めて足を運んだ頃は、子どもを連れて家づくりのために動き回るのに疲れていた時期でした。
打ち合わせをしていても、他の会社では子どもを見ながらの打ち合わせだったので、集中もなかなかできなくて。

その点、アサヒグローバルホームには、キッズスペースがあるだけでなく、子どもを見ていてくれる託児スタッフさんがいつも2人もいて。一緒に遊んでいてくれたので、打ち合わせに集中して臨むことができました。これはすごくありがたかったですね!
もちろん家づくりは決めなければいけないことがたくさんあるから、楽なことではありませんが、アサヒグローバルホームじゃない会社で家を建てていたら、もっと大変な思いをしていたと思います。

Q.家づくりでこだわられたことを教えてください。

耐震性とコスト以外でこだわったのは、広いLDK。28帖のLDKは絶対条件でした。また、外観もこだわりました。分譲一戸建てのようなよくあるデザインのものではなく、パッと見て「自分の家だ!」とわかるくらい個性的なものにしたかったので、通常ならサイディングを使うところを、タイルにしてもらいました。
外壁タイルを使うと初期投資はかかるけれど、高級感も出るし、将来のメンテナンス費用も抑えられる点も魅力でしたね。エクステリアライトを付けているのですが、夜ライトに照らし出された我が家を見ると「このデザインにして良かった!」と帰宅後にしばらく眺めてニヤニヤしてしまうくらい、お気に入りの景色になりました。

Q.収納も本当にたっぷりありますね! 家事がしやすそうです。

子どもが産まれた後は特に、どうしても収納スペースが少なくなりがち。賃貸暮らしをしていたときから、家を建てるなら収納を広くしようと考えていました。
ウォークインクローゼットに加えて、2帖のパントリーも作ってもらいましたが、大正解!

アサヒグローバルホームの設計士さんは「棚の奥行きはどうしたいですか?」など収納のサイズも細かく聞いてくれたので、SNSなどを見ながら、使いたい収納ボックスをチェックして棚の幅や奥行きを決めていきました。

キッチンに関しては、メーカーのショールームもたくさん周って選びました。かっこいい雰囲気が好きなので、ブラックの天板にグレーのキッチン壁の組み合わせは大正解でした。

Q.住み心地はいかがですか?

吹き抜けの玄関ホールは特に気に入っています。仕事から帰って帰宅した時の心地よさが違いますし、家に遊びにきた友人からも大好評。
BBQが大好きなので、マイホームに引っ越してまずやったのが、インナーバルコニーでのBBQ。大人数の時は天然芝の庭でホームパーティーもできるし、楽しみがいろいろ広がります。

ウォークインクローゼットも服がたっぷりしまえて便利ですし、LDKも広くして心地よい。家事動線など使い勝手の面でも、アサヒグローバルホームはいろいろ自由度高くプランの要望を聞いてくれたので、本当に暮らしやすい家になりました。

Q.アサヒグローバルホームでの家づくり、振り返ってみていかがでしたか?

アサヒグローバルホームの方はみんな親切。要望を伝えると、コスト面も考えながらイメージに合ったプランをいろいろ提案してくれました。プランや契約を押し付けることもないから、こちらも気軽に相談できたのが良かったですね。
子ども連れでも託児スタッフの方が子どもと遊んでいてくれる。こんな会社なかなかないと思います。

Q.最後に、これから家を建てる方にアドバイスをお願いします!

設計やプランの検討段階では、任せきりにせずに気になることはきちんと確認することが大切だと思います。「まあいいか」「聞くのも悪いかな」と遠慮してしまうのは一番良くないですから。
我が家は、建築工事がスタートした後も、現場にたくさん足を運んで気になることは聞いていました。アサヒグローバルホームの方はみんな対応も速くて親切なので、そういう意味でも安心して家づくりが進められると思います!

コスパ・対応の良さ・自由度で選ぶなら、アサヒグローバルホームはおすすめです!

 

I様邸の施工事例はこちら
https://asahigloval.co.jp/case/0913-2/

アサヒグローバルホームの公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/asahigloval/

# オーナーズボイス