【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年12月18日

2世帯で住宅を建てるメリット・デメリット

親子それぞれのご家庭が、一つの住宅の中で一緒に暮らす事のできる2世帯住宅。親子が一緒に一つの住宅で暮らす上で、家事・育児・経済的なメリットがいろいろありますが、事前にきちんと計画をしておかないと、様々な問題が発生してしまいます。 そこで、今回は2世帯住宅のメリット・デメリットをお伝えいたします。

まず、2世帯で暮らすデメリットは、育った環境や時代背景から起きるジェネレーションギャップ、生活スタイルの違い、プライバシーの確保が取れないといった声を聞きます。しかし、2世帯で一緒に暮らすメリットは、もちろんあります。お子様のお世話や家事の補助、さらにご両親様の介護など一緒に暮らすことにより、親世帯、子世帯共に協力し合うことができます。また建築費、税負担、生活費用の削減など2世帯で暮らすことによる経済的なメリットもあるので2世帯間に信頼関係を築くことができます。

 生活スタイルの違いや、プライバシーの確保におけるデメリットは、間取りによって十分に補うこともでき、2世帯それぞれが快適に暮らすことができる夢の住宅を建てることができます。詳しくはお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで