【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年12月22日

家族みんなが使いやすい2世帯住宅

親子で2世帯住宅を建てようと考えていらっしゃる場合、親世帯にとっても子世帯にとってもメリットが大きいのが、2世帯住宅です。しかし、その反面で「お互いのプライバシーは確保できるのだろうか?」、「生活時間のズレが気にならないのだろうか?」などと心配されることはないでしょうか?今回は、家族みんなが使いやすい2世帯住宅について3つのプランをお伝えいたします。

親世帯と子世帯が独立した生活空間を持つプラン
住まいを完全に分けて、親世帯と子世帯が独立した生活空間を持つプランでは、玄関を分け、親世帯と子世帯それぞれの生活空間すべてを分離したスタイルにすることでプライバシーが確保できます。お互いの世帯にとって使いやすい空間をそれぞれ持つことができます。

一部を一緒に使うプラン
玄関・キッチン・リビング・浴室の一部を一緒に使い快適に暮らすプランでは、玄関やキッチンなどの一部を各世帯で別々に設けますが、一部を親世帯にとっても子世帯にとっても使いやすいように設けることで2世帯で共有します。

一般的な2世帯住宅プラン
親世帯と子世帯それぞれのスペースを上下や左右で分ける一般的な2世帯住宅のプランでは、リビングやキッチンなど基本的な生活空間をすべて共有し、2世帯が一緒に暮らす、日本の昔からのスタイルです。家族間のコミュニケーションにより使いやすいプランになります。

1つの家に2世帯が暮らしていく2世帯住宅だからこそ、親世帯も子世帯も生涯にわたって使いやすい家にして行きたいですよね。詳しくはお近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで