【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年1月21日

年収500万円での住宅ローン計画

住宅ローンは毎月支払うものです。無理のないように組みたいものですね。年収500万円の方と700万円の方とでは自ずと組み方や金額も変わってきます。それぞれの状況に合わせた組み方を考える必要があります。

年収500万円の方ですと、だいたい3,500万円借りることが出来ます。これをひと月に返済していく額にすると、約9万円になります。年収500万円というと、日本人の年収の中央値*を超えていますね。しかし住宅ローンを長い間組むのは年収500万円であっても、やはり大変です。そう考えると、住宅ローンを早く組んだ方がお得になってきます。
年収によって住宅ローンに対応する銀行も様々ありますから、まずは近くの銀行に行って住宅ローンの年金利を把握することが大切です。残高に対して所得税から税金が戻ってくる住宅ローン控除という制度もあります。

お家は一生に1度の大きなお買いものですから、年収500万円の方も資金計画をしっかりと考えておきたいですね。家を建てると住宅ローンを支払い続けますが、不測の事態にも対応できるように資金を残しておき、お子様の教育費など、将来を見据えた自己資金がかなり必要になります。

また、銀行で相談するばかりではなく住宅ローンアドバイザー在籍の住宅メーカーも多くありますので、活用されてみてはいかがでしょうか。詳しくは、お近くのグローバルタウンへお問い合わせ下さい。

*厚生労働省・平成25年国民生活基礎調査参照

# 住宅ローン