【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年2月25日

そんな事あるハズがない!?年収500万円で失敗する家づくり?

年収500万円、家づくりで失敗…そんな事あるハズがない!?
例え年収が600万円であろうと、失敗してしまうことがあります。

何故って…?
住宅ローンの返済を考える時、今払っている ” 家賃 ” を基準にして払っていける範囲を決めるからです。住宅ローンで失敗した、生活が苦しくなった、そう思い始めるのは、家を建てた後、すぐではありません。今の家賃で今の生活が出来ているのだから、家賃と同じほどの住宅ローンが始まってからすぐに 「苦しい…」 と感じる人はいないはずですよね。


ところが、数年後、小学生だったお子さんが中学に入って塾に通う様になった時です。
塾にもよるでしょうが、お金が必要になる。毎月の月謝に教材費。現在の年収から簡単に出せるお金でしょうか?今の収入からは貯金が出来ず、全て使い切ってしまう人の家計は精一杯。さらに数年後、お子さんは高校生、そして次は大学です。家計はまたまた苦しくなる…。

でも、もしこの時、賃貸生活のままだったなら、住むところを変えて家賃を下げると言う手段も残っています。ところが、住宅ローンの場合はそうはいきません。一度組んでしまったら、家賃のように下げる事はできません。

つまり、将来的に必要となるお金を残せるように、家づくりに使うお金を計算しておかなければ、家を建てる分だけ何かが犠牲になる人生になってしまいます。年収500万円だろうが一緒です。年収500万円。家づくりで失敗…。そんな事があるのです。
収500万円だから失敗するのではなくて家賃を基準にして住宅ローンの返済を考えてしまう事と、背伸びをして身の丈以上の家づくりをしてしまうから失敗するのです。

注文住宅は、あなたの予算に合わせて、大きさや仕様を決めて、あなたが失敗しない金額の範囲でつくる事が出来ます。どの年収であろうと失敗する事がない様に住宅ローンを組んで、家づくりをすればいいだけの事です。

年収500万円あろうと600万円あろうと、失敗しな家づくりを成功させましょう。
詳しい住宅計画については、お近くのグローバルタウンへお問い合わせください。

# 住宅ローン