【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年10月10日

新築を建てるなら照明はLEDが良い!?

一戸建ての住宅を建てる際、切っても切り離せないのが照明の計画になります。
一昔前は「各居室にシーリングライトを一つずつ取り付けで…」なんてプランが多かったものですが、最近ではLEDダウンライトを計画に入れる方が増えています。
そこで、「LED照明という言葉をよく聞くけれど、詳しくは知らない」という方のために、少しだけLEDについてご紹介したいと思います。

【LEDの名前の由来】
LEDとはLight Emitting Diodeの頭文字をとってLEDと呼んでいます。

LEDの特徴
①40,000時間の長寿命
今までは電球の球切れ等により、定期的な電球交換が必要でしたが、長寿命により照明メンテナンスの手間が軽減されます。

②省エネでお得
白熱灯は消費電力が少なく、同じ明るさの白熱電球と比べると電気代の削減になります。LEDは長時間点灯させるリビング照明等に使用すると、より省エネ効果が高まります。

③スイッチの入り切りを行っても寿命には影響しません
LEDは白熱灯や蛍光灯等の電極のようにスイッチの入り切りで負担のかかる点灯構造になっていない為、寿命が短くなりません。トイレや洗面等、頻繁にスイッチを入・切する場所への設置をお薦めします。

④虫が光に寄りにくい
LEDの光には多くの虫が感知する紫外線がほとんど含まれていません。寄ってくる虫が少なくなるため、外灯や玄関の照明等にもお薦めです。

LEDには従来の白熱灯や蛍光灯に比べて沢山のメリットがあります。新築一戸建てを建てられる際には、リビングや廊下やトイレ、外部の設置にも向いているLED照明をぜひ照明計画に入れてみてはいかがでしょうか。
詳しいお話は、お近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# くらしのお役立ち情報