【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年4月2日

折り上げ天井とは?メリット・デメリットやおしゃれに見せるポイントをご紹介

折り上げ天井とは

折り上げ天井はリビングや玄関によく使われる工法です。スタイリッシュでグレード高い空間や個性を演出すると同時に、採光性をアップさせる実用的な一面も持っています。間接照明や見せ梁を取り入れた、折り上げ天井は開放感にあふれ、心地よい居住空間を作り上げる大きな役割を果たしてくれるでしょう。それでは折り上げ天井のメリット・デメリットをご紹介します。

 

折り上げ天井とは?

折り上げ天井とは、天井の中心部分をへこませ、その周囲よりも高くなるように仕上げた天井です。天井の高さだけではなく、部屋に奥行きが出たり、おしゃれな雰囲気になったりと、グレードの高い空間演出に結びつけることができます。

 

折り上げ天井のメリット

折り上げ天井をマイホームに取り入れると、どのようなメリットがあるのでしょうか。その魅力を最大限に発揮できるよう、特徴や大きなメリットを把握しておきましょう。

 

メリット①:開放的な空間になる

折り上げ天井 メリット

折り上げ天井の大きなメリットのひとつは、その開放感の素晴らしさです。天井の中心部分をへこませる施工は奥行きを出し、広々とした印象を醸し出します。もともと天井が高いつくりの家はもちろん、そこまで高くないつくりであっても、折り上げ天井にするだけで驚くほどの開放感が生まれます。とくに縦方向への効果が大きく、かなりの高さが感じられるようになるでしょう。

広い空間を演出したい場所や、天井を希望通りに高くしにくい部屋への取り入れがおすすめです。開放感は、ライフスタイルにも大きな影響を与えます。広々とした空間で居心地よく家族同士の交流や、穏やかに過ごせる時間を楽しみましょう。

 

メリット②:スタイリッシュなイメージを演出できる

折り上げ天井は、デザイン性に優れているという点も大きなメリットです。マイホームにスタイリッシュな雰囲気や個性、センスを取り入れたいとき、折り上げ天井を選択することによってその希望をかなえやすくなります。天井というと、四角のイメージが強いかもしれません。ですが、折り上げ天井は楕円形円形など、さまざまなデザインを実現することができます。

思い描いている理想のマイホームにぴったりの形や素材を選べば、より心地よい居住空間が生まれ、毎日の生活を充実したものにしてくれるでしょう。

 

メリット③:採光性に優れる

快適な空間にはたっぷりとした採光があるとさらに嬉しいものです。折り上げ天井は採光性をアップさせる工法としても適しています。

天井が一段階高くなるため、窓を取るスペースを広くすることができます。折り上げ天井にしないときよりも大きめの窓の設置も不可能ではありません。また採光用の小ぶりな窓を取り付けるのもおしゃれで素敵です。

採光性が良いと、日中は電気ではなく柔らかな自然光で時間を過ごせる楽しみも生まれます。自然光をたっぷり取り入れたリビングやお部屋なら、穏やかであたかかい時間を過ごせることでしょう。

 

折り上げ天井のデメリット

嬉しいメリットがたくさんある折り上げ天井ですが、デメリットと感じられるポイントもいくつかあることは事実です。

 

デメリット①:角の掃除がしづらい

折り上げ天井でデメリットだと感じる第一のポイントは、角の掃除がしにくいということです。
とくに角の部分は掃除がしにくいため、ゴミホコリが入り込み、気になってしまうかもしれません。掃除がしやすい天井を希望する人にとっては考えどころと言えそうですね。

また、さまざまなデザインが可能であることが折り上げ天井のメリットなのですが、そのデザインによっては汚れが目立ちやすくなってしまうというリスクも考慮する必要があります。

 

デメリット②:上の部屋の天井高が低くなることがある

もうひとつのデメリットは、折り上げ天井の上階にある部屋の天井が低くなってしまう可能性です。なぜなら折り上げ天井を設置する場所は、どちらかといえば天井が低くなりやすい、下の階になることが多いためです。

下の階の天井を高くすると、上の階の床が上がってしまうのは仕方ありません。その分、天井が低くなることも考えておいたほうが良いでしょう。人によっては圧迫感を感じることがありますので、その部屋を使う人への配慮が必要になります。

 

折り上げ天井をおしゃれに見せるポイント

折り上げ天井はなんといってもスタイリッシュ、おしゃれな空間を作り出すことに秀でています。折り上げ天井を取り入れたマイホームにするのなら、最大限の魅力を発揮できるよう、おしゃれに見せるポイントを活用しましょう。

 

ポイント①:間接照明

折り上げ天井 間接照明

間接照明は折り上げ天井の魅力をとても引き出してくれる力を持っています。間接照明を設置することによって、折り上げ天井の立体感がいっそう増す効果が出ます。また、間接照明の種類で雰囲気を大きく変えられることも大きな魅力。作り上げたい空間のイメージに合った間接照明を選び、折り上げ天井と合わせて素敵な空間を楽しんでください。

 

ポイント②:天井梁(見せ梁)

折り上げ天井の天井梁は、あえて見せるタイプの「見せ梁」です。この見せ梁の素材や形、デザインが、よりいっそうスタイリッシュな空間を演出します。また、梁に着色することも可能です。個性やセンスが発揮できる部分でもありますので、施工会社とよく打ち合わせをして決めたいポイントですね。

ただ、施工内容によっては省令準耐火仕様のような法律が関わるケースもあります。この点も施工会社としっかり相談しましょう。希望を細かく伝えると、さまざまな打開策やアドバイスが出てくるでしょう。

 

▼見せ梁の折り上げ天井

 

ポイント③:クロス

クロスを上手に利用するのも効果的です。アクセントクロスを使いこなすことによって、空間にさらに開放感や奥行きを演出できるようになります。

たとえば普段はあまり使わないような暗めの色合いのクロスでも、アクセントとして折り上げ天井部分に使ってみると、部屋全体を暗いイメージにせず、むしろ高級感デザインセンスが強調されることもよくあります。

間接照明や見せ梁とのバランスを考えながらクロスを選ぶと、全体的によりセンスアップしたスタイリッシュな空間を生み出すことができるでしょう。

 

まとめ

折り上げ天井は空間の開放感や奥行き、採光性に優れている天井です。スタイリッシュでおしゃれなマイホームを求める人にはぜひチェックしていただきたい施工です。

またスタイリッシュ、おしゃれという点だけではなく、居心地のよい空間を作り上げる点にも注目です。開放感や明るい光に満ちたリビングには家族が集まりやすくなり、絆も深まることでしょう。広々とした快適な空間の効果で仕事や勉強の効率アップもあるかもしれません。

メリットが多いいっぽう、デメリットがないわけではありません。しかし質の良い居住空間を作り出すという点において、折り上げ天井はかなりの効果を発揮してくれるでしょう。

 

アサヒグローバルホームの「折り上げ天井」を使った施工事例を「もっと詳しく知りたい!!」
というあなた。施工事例集を無料プレゼントしております。

●資料6点セット
① 会社案内
② 商品ラインナップ
③ 構造
④ 施工事例
⑤ わくわく夢ニュース
⑥ VRゴーグル

詳しくはこちら

 

# 構造・工法