【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年5月16日

自由設計で叶える夢のマイホームのポイント!! 対面キッチン編!!

 今回は自由設計で間取りを作成する上で、奥様に人気の対面キッチンを採用して頂く際のポイントを御紹介させて頂きます。当社で御建築をされるお客様の中で、自由設計で間取りから一緒に考えさせて頂く方は、大半の方がキッチンの向きをリビングやダイニング側に向けて設置する対面キッチンを採用頂くことが多いです。現在、賃貸にお住まいのお客様だと、多くの御家庭でキッチンの向きが壁側を向いている為、奥様から『お料理している時、さびしいんです。』というお声を頂くことあります。そういった現在のお住まいの不便な点などを、自由設計で一から考えて、新居では解消したいというお客様が多く、特に対面キッチンに憧れを持たれているお客様はたくさんみえます。また、子育て世代のお客様からは、お料理や食器洗いなどの家事をしながら、お子様の様子を見られるようにと、対面キッチンを採用頂くことも多いです。対面キッチンを作ることは、子育てをするママ目線の間取りと言えるかと思いますが、実は子供からもママが見えるというのはとても安心することだそうです。小さなお子様からすると、ママが視界に入っていることで安心して遊ぶことができるのです。

 しかし、自由設計で間取りを一から考える上では、色々と気を付けて頂きたいポイントがあります。例えば、対面キッチンにしてオープンなキッチンを作って頂いた場合、急なお客様が御自宅に見えた時にうっかり洗う前の食器などが残ってしまっていると、少し恥ずかしい思いをしてしまうこともあるかもれません。その為、どのような生活をするのかを御家族で良くお話をして頂く必要があります。そして、私達住宅会社に是非、夢を語って頂ければと思います。そうして作り上げて行くのが自由設計で建てる際の醍醐味でもあります。

# マイホームを建てるまで