【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年7月15日

二世帯住宅の注文住宅を考えた場合

まず、二世帯住宅には大きく分けて3つのタイプがあります。まず1つ目は分離型住宅。住まいを完全に分離して、独立した生活空間をもつタイプになります。2つ目は共有同居。玄関・キッチン・浴室などの一部を共有して過ごすものになります。そして最後に、3つ目は融合同居。二世帯がひとつ屋根の下で暮らす住まい方になります。こういった様々なニーズに合わせて注文住宅は二世帯住宅をより良い空間にすることができます。また、1階2階で分けることもできますし、左右で分ける方法もあり、ニーズによって考える必要があります。そして二世帯住宅の良いところは、育児で親御さんに頼ることができる、留守にしていても安心、大家族でにぎやかに過ごせるなどといったことがあります。反対に、デメリットもあります。二世帯住宅を建てるということはある程度の土地の広さが必要となり、建築費も高くなりますし、プライベートの確保が難しいといったことがあります。

しかし大家族ならではのにぎやかさが二世帯住宅にはあります。そして注文住宅ではお互いの生活習慣に合わせることが二世帯住宅を考えていく大きな要因にもなります。こういった二世帯住宅を注文住宅で建てると住まれる方の要望を多く叶えることができ、より快適な生活を送ることができます。注文住宅だからこそできる、理想の二世帯住宅をご検討される方は、是非ご来場ください。

# マイホームを建てるまで