【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年7月29日

マイホームを建てる時の理想の収納計画

 マイホームを建てる時にお客様からよく言われるご要望が「収納がたくさん欲しい!」というお言葉。

 理想の収納スペースは「マイホームの25%にあると良い」なんて言葉もちらほら聞きます。つまり月々10万円の住宅ローンを支払っている方の場合、10万円の1/4…2.5万円も物のスペースの為に支払っている事になります。年間で30万円も!不要な物は極力減らして、家族の居住スペースを広げたり旅行に行ったり、有意義なマイホーム生活を楽しむ為に、収納計画はとっても重要なポイントになります。

 お片づけが得意な方の話ってあまり聞かないですよね?よく耳に入るのは片付けが苦手な人の話。片付けが苦手な人にはいくつかのタイプに分かれていきます。その苦手なタイプによって片付けの進め方が変わってきます。
 捨てる事が苦手、思い出は全部取っておきたい「捨て下手」な人(①)、捨てるのは大丈夫!でもしまうのが苦手な「外についつい出してしまう派」な人(②)、①と②を兼ね備えたサラブレッドな「全てオープンに出しておく人」(③)。まずは、自分がどのタイプになるかを知ることにより、片付け上手への一歩を踏み出していきましょう。

① 捨て下手なあなた
 まずは今の持ち物の見直しが必要です。 過去1年間使わなかった、しまわれっ放し、いつか使うはず…でも出番がない物を一度自分の目の前に出して向き合いましょう。その物はいつか使われるはずだったのに、ずっと隅で出番を待っていたけれど、出番がなかったものです。自分を見つめなおすきっかけの為にずっと隅で待っていてくれた事を感謝して手放す事を検討してみてください。
 どこからするか迷った時には、キッチンからはじめると気持ちが乗りやすいと思います。(二度と手に入らないかも…なんて物が少ないので。) 思い出の品を手に取り出すと進まなくなってしまうので、写真やビデオ等には、最初に手をつけないこともポイントです。

② 外についつい出してしまう派なあなた
 今しまっている物の位置は、そこがベストですか?どうして外に出してしまっているのか考えた時に、しまいにいくのが面倒くさいなんて事になっていませんか?面倒くさい理由、それは「使う場所」と「しまう場所」が離れているからです。 
 物を出す時にベストな収納位置は3ステップで出せる位置にすることがマストです。しまっている場所の見直しをしてみましょう。

③ サラブレットなあなた
 まずは持ち物の見直しからです。①を実行し、そして②の物の位置決めをしていきましょう。

 念願のマイホームを建てたけれど、理想と違って、いまいちスッキリしない…なんてお宅の話をよく伺います。せっかくのマイホームを、いつまでもスッキリと片付いて気持ちよく暮らし続ける為には、お片づけがとても重要なキーポイントになってきます。

 『どんな収納が使いやすいか、自分にとってどのくらいの収納が適当か?』

 ぜひマイホームを建てる前に考えてみましょう。詳しくは弊社までお問い合わせください。

# くらしのお役立ち情報