【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年7月30日

木造住宅の木の良さ

 津市で住宅のご建築をお考えの皆様、改めて木造住宅の木の良さについてご理解いただいていますか?
 木と聞くとよく「火に弱い」や「シロアリに弱い」「湿気に弱い」とイメージされる方がいらっしゃいますが、実は違います。木は火に当たっても、実際には表面が炭化するので、中まで燃やすがとても困難なのです。万が一火災になっても木自体の強度は極端に低下しないため、建物そのものは非常に崩れにくく、非難する時間が十分に確保されかつ安全に非難することができます。なので木造住宅は実は火に強いのです。

 シロアリや湿気に関しては、通気に対しての工法をしっかり検討しておけば特に問題はありません。また、最近の住宅の基礎は従来の「布基礎」とは違い床下はすべてコンクリートで覆われている「べた基礎」でさらに防蟻シートもかぶせる事になるので、床下からのシロアリの進入はまず不可能です。また、土台や柱から高さ1mの部分まで防蟻処理を塗りますのでシロアリに柱を食べられる心配もありません。

 木は鉄筋住宅やコンクリート住宅には出すことのできない、ぬくもりや音の吸収といった強みがたくさんあり、非常に体に優しいものになっております。ご家族をより暖かく包み込み、かつ体に優しいのは木造住宅です。

# 構造・工法