【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年7月31日

住まいの外観を考える

 注文住宅で建築するにしても、建売住宅を購入するにしても、自分のマイホームを持つ上で気になるところの一つとして外観があると思います。一言で外観と言ってもお施主様の好みや、その時々の流行りのスタイルなど様々あるかと思います。

 家というのは2度3度と建て替えするものではなく、ほとんどの場合一生に一回の買い物になります。つまり、今現在のみをイメージして外観を決めてしまうのではなく、10年先20年先のことも考慮して外観を決めておくことが後悔の少ない家づくりの一つであると言えます。建売住宅で考えた場合には、建売住宅の物件選びのポイントの一つと言えます。

 10年先20年先とは具体的にはどういうことかと申しますと、例えば外壁にレンガ柄のサイディングを採用したとしましょう。サイディングは15年位するとメンテナンスが必要となってきます。一般的に外壁のメンテナンスと言うと再塗装することが多いのですが、この場合レンガなどの柄は単色で塗りつぶれて無くなってしまいます。このような状態になった時のことも考慮して外観を決めていかなければならないということなのです。また、1件だけの外観ではなく街並みに調和しているかというところも非常に重要な要素になってきます。

 これらのことを考慮して企画されているのが私どもアサヒグローバルの建売住宅です。特に建売住宅として一定の区画をまとめてプランさせていただいていますので街並みも含めてデザインが出来上がってきます。是非現地をご覧いただき体感していただければと思います。詳しくはお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで