【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年8月27日

ローコストでありながら換気にも力を入れています。

ローコスト住宅は、部材や設備の大量一括購入を行い、設計・施工のシステムを合理化します。プランやデザインを限定した「規格型」住宅にするなど、家づくりのさまざまな工程でコストダウンを図って、ローコストを実現しているのが特徴です。
住宅にかかる費用を抑えることで、その分を趣味や子育てなど、「暮らしをより楽しむ」「将来に備える」などにお金を活用する、という考え方もあります。
アサヒグローバルもローコスト住宅ですが、その中でも環境面には力を入れて家づくりをしています。

現在、気密性、断熱性に力を入れた家が多くあります。そんな中で重要になってくるのが、換気です。換気は、部屋の中の汚染物質である臭い、煙、水蒸気、熱、化学物質を外に追い出し、新鮮な空気を家の中に 取り入れることが目的です。 結露の発生は、換気が十分に 確保されていない状態で発生します。換気は結露を防止する大切な役割も持ちます。断熱、気密性が高いだけでは、快適な家づくりが出来ません。

アサヒグローバルでは「第一種換気」を使用しています。

第一種換気システムでは、居室の場合は一方の壁に給気口を設け、給気口部分に給気ファンを取り付け、強制給気を行い室内に空気を取り込む。取り込まれた空気は室内を循環し、設定された時間や室内の温度に排気口部分に設置された排気ファンによって、強制的に室外へ空気を排出するシステムになっています。これを行うことによってローコスト住宅でも好環境を生み出すことが可能となってくるのです。

アサヒグローバルではローコストで高品質な家づくりを行っています。
是非一度お問い合わせ下さい。

# マイホームを建てるまで