【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年8月27日

ローコストでありながら高断熱を実現

ローコストで高断熱といえば、最近の住宅の多くを占める吹き付け断熱です。

ここでいう吹き付け断熱材とは「アクアフォーム」というものです。
アクアフォームとは、現場で発泡させて、壁、天井、浴室の床面に断熱材を吹き付けて施工する断熱材のことです。
この断熱材は固形のスチロール断熱材と比べてもローコストであり、かつ性能を取っても高断熱を得られるものです。その理由と致しましては、吹き付け断熱の場合は、構造体に直接吹き付けるので、断熱材と構造体の隙間ができにくく、構造が複雑でも高断熱性能を確保できるからです。

また、吹き付け断熱よりさらにローコストとされるのが「グラスウール」です。
リサイクルガラスを主原料に溶解し、綿状に繊維化した細い繊維の集まりで、グラスウールにおいても高断熱性能を持っています。また、素材自体が低価格であるため、ローコストにつながっています。

吹き付け断熱とグラスウール、共にローコストかつ高断熱性能を持ち、どちらをとっても冷暖房費の節約につながることは間違いなしです。
アサヒグローバルは、ローコストで高断熱を得られる断熱材を使用し、四季と共に暮らしを温かくする住宅を実現致します。詳しくはお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで