【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年9月17日

風水をどこまで気にするのか

建売住宅を購入する際に、その建物の風水や家相をどこまで気にして選ぶかによって、お客様にとってその物件が希望の物件なのか、そうでないのかが決まってくることがあります。
一般的に住宅を選ぶ基準として、家族構成・道路や隣地との位置関係・日当たり風通し・使いやすさなど様々な要素を組み合わせて考慮します。風水や家相も気になりますが、この点だけで間取りの良し悪しを決めてしまうと、せっかくの物件も逃してしまう可能性があります。

では風水で吉とされているものにどの様なものがあるのかを一部ご紹介してみます。

玄関は家運の土台を作る場所と言われ、吉方位に向けてパワーを高めるのが良いと言われています。
トイレは基本的に陰気のこもる不浄の場所でありますので、家のどこにあっても原則的には凶となってしまいます。このためトイレは悪気が溜まらないように清潔にキレイにしておくことで凶意を小さくすることが一番の対策です。
「気」は北から南へ流れ抜けていくと言われています。一般的には北枕は嫌われますが、風水の考え方において北枕は吉とされています。また、風水とは間取りや方位だけでなく建物の構造や向き地勢、人の出生年により吉凶を決定するものでもあります。
建売住宅の購入で物件選びをする際に、風水も考慮しようとお考えでしたら、内装の色使いやインテリア、窓などの開口や向きなどもチェックされてはいかがでしょうか。

建売住宅のメリットに実物を見て買うことが出来ると言うのがあります。アサヒグローバルは様々なタイプの建売住宅をご用意させていただいております。毎週末には建売住宅現地販売会などのイベントを開催しておりますので是非ご来場ください。
詳しくはお問い合わせください。

# その他