【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年9月19日

注文住宅で過ごしやすい高気密住宅を実現

「高気密住宅」という言葉をよく耳にしますね。
家の隙間を少なくして、家の中と外の空気の交わりを極力断ち切ることで、気密を高めた住宅となります。住宅を高気密にすると、熱損失が少なくなり、冷暖房の効率が良くなりますので、冷暖房の使用頻度が減り、資源の節約・家計の節約につながります。
また、高気密にするということは、遮音性を高めることにもつながります。音は、空気の振動で伝わるためです。外の騒音が入ってこない、家の中の生活音が漏れづらい家になります。
しかし、高気密になると、空気の出入りが少なくなりますので、計画換気システムを用いた「24時間換気」が必要になります。また、高気密住宅の場合、夏場、温められた空気が外に出づらくなるという一面もありますので、暑さを逃がす工夫も必要になってきます。

そこで、高気密住宅を建てる際には、注文住宅を選ばれることで、換気にも配慮したお住まいづくりが、より可能となります。注文住宅は、間取りはもちろんのこと、窓の大きさや位置も自由に考えることができます。温かい空気は上に流れますので、例えば、特に熱の籠りを減らしたい部屋には、上部に熱を逃がすための窓を設置するなど、お部屋の使い方に合わせた設計をすることができます。ご自身の生活スタイルに合わせて作ることのできる注文住宅には、たくさんの利点がありますが、「高気密住宅」の観点からも利点があると言えます。

弊社の注文住宅は、高気密かつ、換気にも配慮した商品をご提案させていただいております。優れた気密性をもつ断熱材「アクアフォーム」や、外気を室内の温度・湿度に近付けて取り入れる「全熱交換型の24時間換気システム」などを採用しております。注文住宅を検討される際には、ぜひ参考にしてくださいね。

詳しくはお近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで