【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年10月24日

アサヒグローバルの建売り住宅は結露対策もばっちり!

快適な住まいをお探しのお客様は、ぜひ一度アサヒグローバルの建売住宅をご覧ください。
アサヒグローバルではお客様に快適で健康な生活を過ごしてもらうために、建売すべての物件に標準仕様として内部にグラスウールやアクアフォームを施工しています。

グラスウールは非常に湿気を通しやすく、また湿気を吸着しやすい断熱材です。隙間の多い家では、冬には家の中の湿気が、夏には外気の湿気や日射により高温になった構造材から放出される湿気が壁の中に侵入し、結露を引き起こします。
アクアフォームはその高い気密性と低い吸湿性により、住まいの大敵である躯体内の結露を防止し、構造材の劣化を防ぎ、建物の耐久性を高めます。

ところで、外壁内部は、温度差による結露(壁体内結露)が発生しやすくなります。
結露は、腐朽菌やシロアリなど、重要な構造材にダメージを与える原因になることがあり、また健康を害するカビやダニの発生を引き起こすことがあります。これらを外壁換気工法により壁の中の湿気を屋外に排出して結露を少なくし、構造性能をいつもベストな状態に保ち続けます。
このようにアサヒグローバルの建売物件のテクノロジーは、構造材の結露、腐食や劣化を抑え、長寿命な住宅を支えます。

当社では数多くのモデルハウスを取り揃えておりますので、まだご自分にあったマイホームが決まっていないお客様でも是非一度ご覧頂けたらと思います。
アサヒグローバルの建売や工法について詳しくはお近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# 構造・工法