【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年11月6日

一戸建てのすまいの給付金支給について

5%から8%への消費税増税に伴い事業者だけでなく一戸建て新築住宅取得者の負担もかなり増えています。そこで、その税負担額を軽減させるため、『住宅ローン控除』制度を拡充させるとともに新しく『すまいの給付金』制度が導入されました。今回は『すまいの給付金』制度について簡単にご説明します。

まず、先ほど挙げた『住宅ローン控除』制度との違いですが、『住宅ローン控除』制度では支払っている所得税等から控除さます。このため、拡充されたとしても元々負担額の少ない中低所得者にはあまり効果がありません。一方、『すまいの給付金』制度は『住宅ローン控除』制度拡充による負担額軽減に該当しない収入層に対して、その負担額を軽減させるために考案されたものです。収入によって給付金額は変わりますが、この制度が導入されたことによって負担額が軽減された方が増えています。「消費税が上がったから一戸建て住宅を諦めていた」という方も、もう一度検討してみてはいかがでしょうか。

夢の一戸建てが出来て申請してみたけれど、「もらえると思っていた給付金がもらえない!」なんてことがないように『すまいの給付金』制度の要件については事前に確認をしておくと良いでしょう。給付基礎額に関しては収入および都道府県民税の所得割額によって判断されるため、扶養家族構成などによっても変動します。一戸建て新築住宅の要件に関しては、床面積が50㎡以上であること、第三者機関の検査を受けた住宅であること等があります。

当社では自由設計なので床面積も確保しながら、ご自身の生活習慣に合わせた間取りにして頂くことが可能です。また、住宅保証検査機構という第三者機関と住宅瑕疵担保責任保険契約を結んで頂くため、必然的に第三者機関の検査を必ず受けるので、上に挙げた要件は満たすことができます。ただ、『すまいの給付金』制度は、これらの他にも住宅ローンを利用するか自己資金で購入するかによって内容が変わってくるなど、細かな要件があるため注意が必要です。

『すまいの給付金』制度についての詳細や一戸建ての新築住宅をご検討の方は、お近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# 住宅ローン