【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年11月17日

間接照明を取り入れてモダンでおしゃれな空間を作ろう

照明器具といえば、最近間接照明がよく使われています。新築住宅を検討している方で間接照明を取り入れたいとお考えの方も少なくないかと思います。さて、そんなモダンなイメージのある間接照明と言っても実際にはどういったものを指すのかご存知でしょう?

間接照明とは床・壁・天井を明るく照らすことによって、明るさ感や開放感を高める照明手法です。光源が直接見えないため、モダンでお洒落な空間になるだけでなく不快なまぶしさがないため、目に優しく、リラックスすることができます。寝る前の部屋や寝室に間接照明を活用すると安眠効果も期待できます。間接照明を設置するとき、どこに設置して、どのように照らすかがポイントとなります。

低い位置に設置すると圧迫感のない安らぎの空間になり、壁の高い位置に設置すると天井を高く見せ、部屋全体が広く見える効果があります。さらに、壁や床・天井だけでなく観葉植物や絵画などを部分的に照らすと部屋に立体感や奥行感が出ます。また、デッドスペースになりがちな部屋の隅に間接照明を置くことで空間に広がりができ雰囲気を演出するだけでなく空間の有効活用が可能になります。

また、色には色温度というものがあります。電球色と呼ばれる色味が最も色温度が低く、次いで温白色・白色・昼白色・昼光色という順に色温度が高くなっていきます。一般的に勉強や作業を行う場所では昼白色などの白っぽい色を使い、リビングや寝室などのくつろぐ場所では電球色などのオレンジがかった色を使います。これらの色温度も場所や照明器具の種類によって使い分けることでよりモダンでおしゃれな空間が演出されます。

なかなか初めは取り入れるのが難しいと思われがちですが、作り付けの照明だけでなく置型のタイプでもモダンな空間づくりはできるため皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?間接照明を取り入れたモダンなお家造りをご検討の方は、お近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# その他