【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年11月21日

使いやすい間取りの2世帯住宅とは

ここ数年、二世帯住宅を検討しているお客様が増えていることをご存知でしょうか?

二世帯住宅を建てたいお客様の理由は様々です。例えば、「お子様世帯が賃貸住宅に住んでいて家賃がもったいない」「将来的には両親の面倒を見たいから」「実家の老朽化を機会として二世帯住宅を建てる」「共稼ぎで子育てが不安だから」といった具合に、様々な理由から二世帯住宅が脚光を浴びています。

さて、ここで皆様にしっかり考えていただきたいことですが、二世帯住宅を建てるということは、”家族間の関係を間取りや設備に置き換える”ということです。親世代・子世代・孫世代、ひょっとしたら兄弟も同居しているかも知れません。各世代にとって「使いやすい間取り」「使いやすい設備」とは何なのかを具体的に考える必要があります。親世代にとって使いやすい間取りや設備であっても、子世代・孫世代にとっては使いにくいかも知れません。ただ、最近は各世代が使いやすいデザインで設計された設備が主流になってきており、しっかり考えた方が良いのは間取りかも知れません。

二世帯住宅には「完全分離型」「一部共有タイプ」「完全同居型」と様々なタイプがあります。例えば、プライバシーを重視した場合、使いやすい間取りは完全分離型がお勧めとなります。家族間の関係性をしっかりと見極めたうえで、どのタイプにするか。家族間で話し合いをしていただきたいのですが、第三者である「調整役」の人間がいた方が、案外スムーズにいくものです。第三者ならば『言いにくいことも言えます』ので…。プロである住宅会社の方にお願いすれば、ご相談者様にとって使いやすい間取りや設備の提案をしてくれるはずです。

注文住宅、二世帯住宅について、お近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください。

# マイホームを建てるまで