【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年11月28日

住まいで後悔しないコーディネートをしていただくために

家賃が無駄に感じる、周りの友人たちが建て出したなど、マイホームの計画を始める理由は様々です。実際にお客様の対応をさせていただいて感じるのは、お子様が生れて家族構成が変わったり、お子様が小学校に入学するので転校させたくないなど、お子様の誕生や成長に合わせてマイホームの計画を考える方が多いように感じます。

マイホームのご計画を進められるにあたり、せっかくのマイホームですからたくさんの希望を叶えたいものです。例えば、「リビングに備え付けのテレビボードを設置してオシャレな空間にしたい」「収納は造作家具で統一されたい」など。しかし、住まいというものは、家族の成長に合わせて変化していきます。家具の配置や収納したい物も状況によって変化していくと思います。なので、備え付けの家具が邪魔で模様替えができないなんてことも起こる可能性はあるわけです。ですので、初めてのお住まいづくりはなるべくシンプルな物をお選びいただくことをお勧めしたします。

シンプルな物で統一していただきますと、家具の模様替えはもちろんのこと、その時々の流行にも対応しやすくなります。ただ、せっかくのマイホームですから、全てがシンプルな物で統一するのでは楽しくありません。アクセントとして、一部のクロスを張り分けていただいたり、素材自体を変えていただくのもアクセントとしては充分なものになると思います。
また、カーテンや家具などを内観のアクセントとしてお使いいただくのも、いいかと思います。フローリングやクロスなどは建築後に変更いただくと、どうしても大がかりな工事になってしまいますが、カーテンや家具などであれば、手軽に模様替えもできますし、お部屋のアクセントとなる観葉植物を変えるだけでも印象は大きく変わると思います。

外観もシンプルなイメージの中に、一部の貼り分けや飾りを付けていただくなどアクセントをつけていただくと、飽きのこないデザインにすることができることでしょう。
詳しくはお近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください

# マイホームを建てるまで