【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2014年12月4日

シンプルなお部屋をアクセントクロスで彩る

室内の雰囲気を大きく左右する壁紙選び。そんな壁紙を選ぶ際はシンプルなものだけでなく、ぜひアクセントクロスに挑戦してみてはいかがでしょうか?
アクセントクロスとは壁や天井を部分的に他とは違うクロスにすることで部屋の雰囲気づくりをより効果的に演出する方法です。それではアクセントクロスを取り入れる際の4つのポイントをご紹介します。

一つ目は、大胆な色や柄を使用することです。小さなサンプルを見ながらのクロス選びの際では、派手な柄などは失敗したらという不安から躊躇しがちかと思いますが、人間の目には『面積効果』というものがあり、小さな面積で見た色の濃いものは、大きな面積になると小さな面積で見た時よりも明るく見えてしまいます。そういったことからも思い切って大胆な柄をお選び頂いたほうがよいでしょう。

二つ目は、部屋に入って正面の壁に使用することです。人の目線の流れは部屋に入って、正面→右側→左側→天井→床という順番になることが多いと言われています。アクセントクロスを取り入れるのであれば一番に目が行きやすい正面に使用するのはいかがでしょうか?また、入って正面奥の壁にすることで部屋の奥行き感も出るという効果もあります。

三つ目は、壁ではなく天井にアクセントクロスを持ってくることです。天井に使用する場合は壁よりも濃い色にすることで落ち着いた雰囲気になり、さらに天井が高く感じられるという錯覚効果もあります。

四つ目は、アクセントクロスを使用する場所以外はなるべくシンプルにするということ。そもそもアクセントというからにはそこが目立たなければ意味がありません。そのため、アクセント部分以外は壁や天井などは白色などの目立たないものにし、部屋に置く家具などもなるべく統一感を持たせることをお奨めします。部屋全体がシンプルだからこそアクセントが際立つということです。

シンプルにしたいけれど人とは違う自分だけの空間づくりをしたいという方にアクセントクロスは最適です。シンプルだけどこだわりのあるお家造りをご検討の方。詳しくはお近くのグローバルタウンまたはアサヒグローバルへお問い合わせください

# マイホームを建てるまで