【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年1月5日

変化する子供部屋

子供部屋の間取りは、部屋のレイアウトだけでも変化するものです。
間取り計画の楽しいお部屋のひとつだと思います。

子供部屋は他のお部屋とは違い、子供の成長とともに必然的に変化していきます。おもちゃの棚が勉強机になったり、お子様の人数が増えベッドの数が変化したりと、変り方の幅もとても広く感じます。そんな子供部屋だからこそ、ずっと永く使えるように初めの間取り計画でしっかりと未来を見据えて計画していく事が要となります。

私は小さい頃、妹と同じ部屋を利用しており、幼稚園までは良かったのですが、妹が小学生に上がってから、二人とも勉強机を使用するようになりました。すると、お部屋が勉強机でいっぱいいっぱいで、その部屋にベッドや棚が置けなくなってしまい子供部屋の使い勝手が悪くなってしまいました。

せっかくの注文住宅ですから、間取りを考える際は、一つのお部屋に家具がちゃんと収まるように、お持ちの家具の寸法や数をしっかりと把握し、子供たちの自慢の子供部屋になるように、間取りの計画をさせていただきたいです。

お子様が成長されて、おうちを出ることがあった時の、その後の利用方法までも計画できたら、リフォームいらずの間取りができるかもしれないですね。自らの夢のマイホームですから、しっかりと考えて実現させましょう。

# マイホームを建てるまで