【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2015年3月4日

ローコストで高品質を説明できる建築会社

広さが35坪程度で1,000万円台。
坪単価20万円台~40万円台前半。
一般的なローコスト住宅の価格です。

ローコスト住宅は、部材や設備の大量一括購入を行う、設計、施工のシステムを合理化、プランやデザインを限定した「規格型」住宅にすることにより、家作りのさまざまな工程においてコストダウンを図ることで、比較的ローコスト、高品質を実現しているのが特徴です。

あくまで自由に間取りを考えたいけれど、ローコストで高品質な家を建てたい――。
この場合、間取りについては、家全体の平面図を見た時に、凸凹のない四角い間取り、2階建ての場合は1・2階が同じ面積の「総2階建て」にするのが基本です。また設備や部材などは、建築会社が独自のルートで、安くて高品質なものを仕入れて提案してもらえると思います。
空間を細かく仕切らないオープンな間取りにすれば、壁やドア、照明器具やコンセントなどの材料費と人件費も抑えられます。

費用を抑えたローコスト住宅ができたとしても、それが心地良いものでなかった、後の修理などで余計なお金がかかってしまった…というのではローコスト住宅を建てた意味がありません。
そうならないためにも、単に安さを追求するのではなく、高品質でローコストなものを選ばないといけません。

ローコストで高品質の住宅を建てるため、建築会社はさまざまな企業努力を行っています。
「わが社はなぜローコストで高品質な家を提供できるのか」をわかりやすく、納得できるまで説明できる会社かどうか。建築会社を選ぶ1つの目安になるでしょう。

# マイホームを建てるまで