家づくりへの情熱

2020/12/18

【住宅】『家の目的』って何ですか…(?)

その答えは、ほとんどの人が(私も含む)『家族が楽しく幸せに暮らすこと』とお答えになります。それは正しいお答えなのですが『近未来の住宅』の答えは違います。それは『家に帰ってくるとその人の能力人間性気力体力)が前日よりも上がっていること』が正しい答えとなります。

 

私ももう訳が分からなくなってしまいました。これは日本一住宅と世界一住宅(ドイツ断熱住宅)を追求していて、だいたい完成かなと思っていたら…。もうびっくりです。世界一住宅よりずっと上の『近未来の住宅の全貌』が少し見えてしまいました。しかしこれに気が付いている人は日本ではまだ数人だと思います。

 

能力が前日より毎日毎日上がり続ける住宅なんて『オカルト』か『スピリチュアル』か『イカサマ』の世界です。どうしてそうなるのか、それをどうやって証明するのか、エビデンス(科学的根拠)はあるのか…。それが問題ですし、本当にそんな住宅をつくる事が可能なのでしょうか…。宇宙人なら可能なのかもしれませんが、私たち人間にそんなことが本当にできるのでしょうか…。

 

結論から先に申し上げますとそれは可能です。私は私の趣味として長い間オカルトやスピリチュアルや超常現象の勉強をしてきました。またクンダリニーヨガ(密教ヨガ)を実践してきましたから、超常現象については知っていますし体験もしています。そして私は屁理屈こきですから、証明できることや科学的なことしか絶対に信用しません。宗教的なことも大体全て分かりますが、教祖の嘘やはったりには騙されません。私はこの変な世界ではプロ(専門家)なのだとご理解ください。

 

そしてこれらを科学的に研究するアメリカでの大学院大学の運営にも協力していますので、あくまで科学的に証明されたり、説明できることでないと聞き入れません。但し現代の科学は発展途中で、少しまだレベルが低くて、全てのことが今の科学で証明できますよとも言えません。科学的に証明する努力はしても、もう少し科学の進歩を待たないと全て証明できるとは言えないのです。だから私はアメリカの大学院(CALIFORNIA INSTITUTE FOR HUMAN SCIENCE)でのさまざまな研究に多額の協力をしているのです。この研究所は私の人生の師である本山博博士の創立した大学院大学です。

 

さてこの『近未来住宅』を科学的に証明すると、①『酸化と還元』です。人間の体は宇宙の一部ですから、地球で言えば温暖化でそれは二酸化炭素が増えていること。人間で言えば体が酸化すれば疲れて病気になり、還元されれば元気になって健康になることはすでに証明されています。だからこの家に住むと体が還元されて、毎日毎日元気になっていくのです。

 

②ではこの家はどうやって人間の体を還元するのでしょうか…。それは酸化する原因を無くすことです。③土地の上に家は建っていますから、土地の磁場を良くする。④次にコンクリートの基礎を堅く施工して石灰岩化させ、岩盤浴と同じで遠赤外線やマイナスイオンを発生させる。⑤次に断熱・遮熱・調湿・蓄熱の施工を行い、エアコンを使わなくても温かい空間を作ること。すると血管が開いて血流が良くなり健康になります。⑥次にホウ酸を断熱材の中に入れて家全体を囲います。そうするとカビが発生せず、カビを餌にしているダニが居なくなり、白蟻や油虫も無くなり空気が清潔になり酸素濃度が上がります。するとアトピーや鼻炎も治ります。

 

さてあと⑦⑧⑨⑩⑪〜とやるべき事がたくさんあります。私にはこの不思議な『近未来住宅』の全貌が見えてしまいましたので、完成させようと思います。家の目的の中に元気になる、病気が治る、住む人の能力が上がるなどの『新しい役割り』が増えてしまいました。しかし私にとってそれは好きな分野ですから追求します。『近未来住宅』にご期待ください。

上へ戻る

グローバルタウンでお待ちしています!