【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2021年6月23日

施工事例紹介〜ヴィンテージインテリアを徹底追求〜

【施工事例紹介〜ヴィンテージインテリアを徹底追求〜】

 

みなさん、こんにちは。アサヒグローバルホームです。
今回は施工事例の中から、ヴィンテージ感のあるインテリアを徹底追求した、1500万円台の素敵なお住まいをご紹介します。

 

ベースとなる商品はアサヒグローバルホームの「エコ家事の家」。
ブラウン系のアースカラーをベースとして、白い窓枠がアクセントとなったシンプル&個性的な外観です。庭にはLDKと接するデッキやサンルームも設置しました。

 

玄関の土間ホールは、大きな鏡を置くことを前提にして、ゆとりのスペースを確保。ガラス窓のある木目調の白いドアをセレクトし、採光にも配慮しています。

 

一番のこだわりはLDK。濃いブラウンの木目調×ホワイトを基準にした内装に、好みのくすんだ緑を効かせ、ヴィンテージ感のあるインテリアにコーディネート。ソファやラグ、カーテンなどにも統一感を持たせています。

 

キッチンの壁面はひと目惚れしたモスグリーンのクロス(壁紙)を採用。システムキッチンの天板カラーは黒と決めていて、キッチンパネルや扉はLDKの雰囲気に合わせて、落ち着いた色味の木目柄を選択しています。

 

キッチンの横にはパントリーを設置。出入口には三角屋根のような垂れ壁を採用し、可動棚の収納スペースにはボタニカル柄のクロスをあしらうなど、オシャレ感満載。「派手な柄はちょっと見える感じがいいんです」と、奥様のセンスが光ります。

 

キッチンからリビングダイニングへまっすぐ延びる空間は見渡しが良く、料理をしながら家族がくつろぐ姿を見守ることがでます。小上がりのタタミコーナーにも目が届きます。

 

右奥にはリビング階段があり、階段を使う際に家族と必ず顔を合わせるので安心。リビングスペースは、開放感を出すために梁を出し、天井を上げる工夫も施しています。

 

タタミコーナーは「和」を意識したインテリアに。天井には木目調のクロスを貼り、襖も取り付け、掛け軸が似合うようにコーディネート。

 

洗面室はヴィンテージな雰囲気にコーディネート。床はタイル風デザインのクッションフロアを採用し、鏡の下にはモザイクタイルを貼っています。一方、明るい中で身支度ができるよう、天井近くに採光用の窓を設置して外からの視線を遮りながら、採光と機能性を確保しました。

 

2階の主寝室は、濃いグレーの壁紙をアクセントクロスに採用。窓は通風と採光に最低限必要なサイズにして、落ち着いて就寝できる空間にしました。

 

2階には奥様の個室も設置!棚はマンガコレクションのサイズに合わせた造り付け仕様に。メイクルームだけでなく、趣味のマンガを心ゆくまで楽しめる空間です。

 

インテリアのこだわりと趣味を満喫できる、素敵なマイホームが完成しました。

 

アサヒグローバルホームの施工事例はこちらから。
https://asahigloval.co.jp/case/

 

# くらしのお役立ち情報