【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

間取り決めから完成までずっと楽しかった!自由設計のアサヒグローバルホームでの家づくり

愛知県岩倉市 H様

マイホーム計画がスタートし完成するまでの日々を振り返り「アサヒグローバルホームで始めた家づくりは、間取りを決めるのもクロスやキッチンなどを決めるのも、全部楽しかったです」とお話しくださったのは、リビングのアイアン階段が印象的なお住まいに暮らすH様。
インターネットで【ローコスト住宅】で調べて出てきた会社の中から、アサヒグローバルホームをお選びいただいた理由や、住み心地などを伺いました。

Q.マイホームを建てようと思った理由はなんですか?

他の人と同じかもしれませんが、子どもが小学生になるまでに、学区のこともあるので家づくりをしたいと思ったのがきっかけです。もともとマイホームを建てることに憧れもありました。
「家を買おう」と決めてからは、建売分譲住宅などもたくさん見て回ったのですが……。なかなか私たちの理想に近い家が見つからなかったんです。また、アサヒグローバルホームなら、注文住宅で家を建てるのと、それほど金額に差がなかったことなどから「自由設計で家づくりができるアサヒグローバルホームにお願いしよう」と決断しました。

Q.アサヒグローバルホームを知ったきっかけはなんでしたか?

インターネットで住宅会社を調べるとき、ローコスト住宅で調べていたら出てきたのが最初の出会いでした。色々調べてみると、確かに価格面では他のハウスメーカーなどと比べてお手頃で、他のローコスト住宅よりも最初から標準設備で選べる選択肢が多かったことに惹かれて。話を聞いてみることにしました。

Q.お打ち合わせはいかがでしたか?

子ども2人を連れて打合せに行っていたので、展示場に託児スペースがあることに、魅力を感じました。子どもたちも退屈せずに過ごしてくれたおかげで、私たちも打合せに集中できました。

打合せの席では、私たちが希望することをまずはしっかり伝えることを意識。間取りなどは出してもらったプランをもとに、何度も描き直してもらいました。

Q.家づくりでこだわったのはどんなことでしたか?

まずこだわったのは、家族がみんなで過ごせる空間になるようリビングは広くしたいと思っていました。やっぱり家は、団欒のリビングがあってこそかな、と。
そう話をすると、アサヒグローバルホームから「それなら天井も、標準仕様の2.5mからオプションの2.6mにするとさらに広さが感じられるようになります」と提案してもらって。
家の広さだけでなく、天井高なども工夫してもらえたのは良かったですね。

階段まわりのデザインを今の形にしたのは、アサヒグローバルホームが建てた家を見て「これがいい!」と思ったから。

また、間取りに関しても、何度もプランを書き直してもらい、こだわりました。
一番悩んだのは階段の位置。リビング階段にするべきか、それともLDKの外に階段を作るかはたくさん悩みました。

Q.完成したマイホームでお気に入りの場所はどこですか?

まずはキッチンがお気に入りです。見た目もかっこいいデザインですし、フルフラットでキッチンからダイニング・リビングを見渡せるのもいいなと。お料理しているときに孤独を感じない今の形、とても気に入っています。

また、家族でお風呂に入ることも考えると、お風呂もアップグレードして大きいサイズにしたのは大正解。癒しの空間だからこそ、お金をかけて良かったところ
だなと。

Q.アサヒグローバルホームでの家づくりはいかがでしたか?

私たちの理想に近い家を形にしてもらえて、アサヒグローバルホームにして良かったなと思っています。
他の会社で家を建てたことがあるわけではないので、あくまでも感想ではありますが、家づくりはとても楽しかったです。

Q.これから家を建てる方にアドバイスするとしたらどんなものがありますか?

土地から探すのであれば、土地の形まで考えた方がいいのかな。また、間取りに関してもしっかり時間をかけて決めた方がいい、という点でしょうか。
私たち自身、間取りと土地に関しては時間をかけましたし、もしまた家を建てるなら土地選びと間取り決めは改めて考え直してもいいかも。

せっかくの、一緒に一度のマイホームづくり。
とことんこだわれば、きっといい家になると思います!

H様の施工事例

グレイッシュモダンなリビングに家族が集う家

< 前の物件へ 次の物件へ >