【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466
【岐阜】 Tel.0120-920-769

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

ブログ

2020年3月19日

お子様の勉強部屋、どのスタイルを選ぶ?

【お子様の勉強部屋、どのスタイルを選ぶ?】

 

みなさん、こんにちは。アサヒグローバルです。
もうすぐ始まる新学期♬ 心躍る季節ですが、入学や進学の準備はもうお済みでしょうか?

 

今回は、お子様の勉強部屋のスタイルについて考えてみましょう。
パパやママが子どもの頃は、ひとりひとり専用の個室をもち、学習机を用意するスタイルが一般的だったかと思います。
集中して受験勉強を行う高学年のお子様には、ふさわしいスタイルかもしれません。

 

 

一方、近年注目されているのが「リビング学習」のスタイル。
ひとりでいることを恐がる小さなお子様や、学習習慣をこれから身につけていきたい幼児をもつご家庭にオススメのスタイル。
家事をしながらでも、様子を見守れるのがメリットです。

 

 

アサヒグローバルでも、リビングにカウンターテーブルを設置して、リビング学習に対応できる「スタディカウンター」をご用意しています。
カラフルなストレージや、可愛いスタンドをコーディネートすれば、楽しみながら勉強できそうですね。

(写真上:https://asahigloval.co.jp/lineup/eco-life/ ECOLIFE より)
(写真下: https://asahigloval.co.jp/lineup/menage/ メナージュ より)

 

一方、独立性を高めた勉強スペースとしてご提案しているのが、「キッズステージ」。
リビングから床面を上げたスキップフロアを採用し、2階への階段ホールの役割も担うスペースです。
子どもたちが小さな頃は、遊びや勉強に使い、大きくなれば家族みんなのPCコーナーやライブラリーとしてもお使いいただけます。

 

 

「キッズステージ」を設けているのは商品ラインナップのなかの「メナージュ」です。
ぜひ、モデルハウスで実際に座って、使っていただき、それぞれのご家族に相応しい子供部屋のスタイルをお選びください。

# くらしのお役立ち情報